RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
蜷川実花写真集 アシッド・ブルーム エーテー・アートブック
蜷川実花写真集 アシッド・ブルーム エーテー・アートブック (JUGEMレビュー »)
蜷川 実花
私の大好きなフォトグラファー 艶やかな色使いに引き込まれてしまいますよ。
RECOMMEND
人を動かす 新装版
人を動かす 新装版 (JUGEMレビュー »)
デール カーネギー,Dale Carnegie,山口 博
私の哲学書 
人と接する仕事をする人は是非読んで欲しい一冊
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

お気に入りのインテリ書籍
RECOMMEND
カラーリスト―色彩心理ハンドブック
カラーリスト―色彩心理ハンドブック (JUGEMレビュー »)
小林 重順, 日本カラーデザイン研究所
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

<< COLOR LIFE TOP

色の伝道師
<< 久しぶりの再会 | main | 今週の後半 の続き  >>
今週のまとめ 前半
0
    今週はまとめて書きます。

    【月曜日】熊本のディラーさんで講習をさせていただきました。
    初めてお取引させていただく会社でしたが
    カラーの勉強のありかた、必要性を非常に感じてくださっていて
    60名を超える美容師さんを集めてくださいました。
    ありがとうございます。

    この時期だからこそ美容の力で
    たくさんの女性を輝かせてほしい!!
    それが私の願いです。

    セミナーも大成功で
    次回は個店で講習をしてほしいとおっしゃっていただき
    嬉しい限りです。

    お土産にいただいた
    黒糖ドーナツ棒  とっても美味しかった〜
    お気づかいに感謝です。














    【火曜日】 
    この日はヘアメーカーさんの神戸スタジオで
    サロンさんの講習でした。
    昨年からのお付き合いのサロン様に対しての

    サロンワークに活かすコミュニケーション心理学

    です。

    NLPのテクニックを取り入れ
    カウンセリングのアプローチ/ ヒヤリングに当てはめ
    ワークを取り入れた講習をさせていただきました。

    お客様への提案のため
    色々と新しいスキルを取り入れるのも大事ですが


    実は日頃のコミュニケーションの取り方を
    考え直すだけで
    お客様の満足に応えることができるのです。

    みんな沢山の気づきがあったようです。

    良かったぁ〜

    明日からぜひ活かしてほしいです。

    サロンオーナーさんの奥様から頂いたパン
    とっておいしかったです。
    ずっしり重い大きなパンです。
    パン好きの私にはたまらない頂き物です。
    いつもいろいろとありがとうございます。


    石窯パン工房 dans marche (ダンマルシェ)










    【水曜日】
    この日はメイクの先生の梅田先生打ち合わせでした。

    サロン向けの講習を充実させるため
    これからクレアプラスで一緒にタックを組むことになりました。
    志高い女性で私の尊敬する女性の一人です。

    息子さんが二人もいながら
    ずっと現場のメイクの仕事を続けてこられていて
    プロ意識の高さには
    いつも刺激をいただいています。

    ホームページでまたご紹介してますので
    また見てくださいね(すみません・・・もうじきHPはアップ予定です)


    夕方からは
    パーソナルスタイリストとして
    ショッピング同行に行ってきました。
    趣味でJazzをされていて、今度ライブに出演する際の
    ファッションのコーディネートです。
    舞台で映える小物をチョイスしました。

    写真を撮っていなくてご紹介できなくて残念です。

    『自分では選ばないデザインや色を買うことができた』

    と非常に喜んでいただきました。

    これでライブもバッチリですね!!

    喜んでいただき嬉しいです。


    今年はもっと個人向けのサービスも取り入れて
    行く予定です。


    これからが楽しみです。

    | DIARY | 00:39 | comments(0) | - | - | - |