RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
蜷川実花写真集 アシッド・ブルーム エーテー・アートブック
蜷川実花写真集 アシッド・ブルーム エーテー・アートブック (JUGEMレビュー »)
蜷川 実花
私の大好きなフォトグラファー 艶やかな色使いに引き込まれてしまいますよ。
RECOMMEND
人を動かす 新装版
人を動かす 新装版 (JUGEMレビュー »)
デール カーネギー,Dale Carnegie,山口 博
私の哲学書 
人と接する仕事をする人は是非読んで欲しい一冊
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

お気に入りのインテリ書籍
RECOMMEND
カラーリスト―色彩心理ハンドブック
カラーリスト―色彩心理ハンドブック (JUGEMレビュー »)
小林 重順, 日本カラーデザイン研究所
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

<< COLOR LIFE TOP

色の伝道師
<< プロのアナリスト | main | 一年間ありがとうございました  >>
赤のエネルギー
0
    クリスマス終わりましたね〜ツリー

    今年も神戸のサロンさんのクリスマスパーティから始まり
    沢山のクリスマスパーティに参加しました!!

    今年買った赤のワンピース大活躍です。
    赤と黒の模様でウィンターとりの結構“きつい”イメージだったので
    買うのも躊躇したんですが

    ショップのスタッフがみんな口を揃えて

    “絶対似合いますラブラブ


    というのと、参加する予定のクリスマスパーティのドレスコードが“赤”
    だったので購入したら

    会う人がみんな
    “素敵ですね〜、とても似合ってますよ〜”

    とちょっとお世辞が入っているとは思うけど

    真に受けて喜んでいる私です楽しい

    しかし、今回感じたのは
    着る事が出来ないと思う私は

    ちょっと赤のメッセージに負けているのでは????

    そうこれはカラーセラピーですね。

    赤のメッセージは
    生命力や情熱など感じさせる色
    積極的な時は迷いも無く取り入れたくなる色

    だけど、迷いや疲れを感じるときは取り入れることは出来ない色なのです。

    昔は良く赤色の服を着ていたのに
    今は大人になったのか?
    穏やかになったのか?

    赤を薄めたピンクが気になる私です。

    でも赤が似合った見えるということは
    私のエネルギーが赤のエネルギーに負けていないとうことなのかもイヒヒ

    第三者から見る視点って本当に大事だな〜と
    改めて実感しました!!


    最近感じるけど
    私はやはりビビッドな色のエネルギーの方が
    バランスが取れるようですね〜

    似合わせイメージって本当に面白いですぅラブ

    来年はビビッドな赤やオレンジのように
    エネルギー一杯で頑張りますっ!!



    | COLOR | 16:46 | comments(0) | - | - | - |