RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
蜷川実花写真集 アシッド・ブルーム エーテー・アートブック
蜷川実花写真集 アシッド・ブルーム エーテー・アートブック (JUGEMレビュー »)
蜷川 実花
私の大好きなフォトグラファー 艶やかな色使いに引き込まれてしまいますよ。
RECOMMEND
人を動かす 新装版
人を動かす 新装版 (JUGEMレビュー »)
デール カーネギー,Dale Carnegie,山口 博
私の哲学書 
人と接する仕事をする人は是非読んで欲しい一冊
RECOMMEND
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

お気に入りのインテリ書籍
RECOMMEND
カラーリスト―色彩心理ハンドブック
カラーリスト―色彩心理ハンドブック (JUGEMレビュー »)
小林 重順, 日本カラーデザイン研究所
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS

09
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--

<< COLOR LIFE TOP

色の伝道師
<< にんまり | main | オーラ >>
個性の演出
0
    今日は夜から滋賀のサロンでサロンカウンセリングの講義です。
    今女性はどんなことを求めているのか?など考えながら、カウンセリングの基本を見直し、より『カッコ良い大人の女性』を引き出すお手伝い。

    前に『小物に表れる心理』の話をしたけど
    潜在意識と顕在意識は違うもの。
    この方向性の違うニーズをどう取り入れていくか。

    今ファッションでは『ミックスコーディネート』が多いでしょ

    昔はマダムとかコンサバなどが主流だったけど
    でもいつからか外しのファッションが多くなってきた。
    決めすぎコーディネートじゃカッコ悪いという認識がでてきたから。
    例えば完璧に極める、上から下まで『エレガント』ってなんか恥ずかしい〜ってこと。

    そんなカッコ良さを求めている雑誌に『In Red』などがある。
    「spring」のお姉さん版

    「カッコよい大人女性」

    個性を表現する、大人の提案が多い。

    どうせ外すなら、自分が求めているもうひとつの方向性を入れてみたらよいかも。

    私はキャラからか、すぐお茶目なというイメージでとられて
    かわいくなるから、かわいいファッションは辛口にアレンジするようにしている。
    そうしたら、少しは『カッコよく』見えるかもなんて思っているの。

    これは私の考えだけど
    王道的なファッションってなんか面白みがないような・・・・

    ファッションにもその人ならではのストーリがあったら面白い

    インテリアも一緒!!
    その人が居なくても、その人を感じさせるような空間
    そんな空間を作っていきたいモグモグ

    自分らしいファッションや空間にいるとき、とても幸せな気分になれるの。

    お客様に伝えていきたいです。
    | BEAUTY | 17:08 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
    こんばんは☆★☆
    今日初めてブログを見せてもらいました☆パーソナルカラー講座を受講した堀口です♪♪先生とはカラーの養成からお世話になりましたm(_ _)m
    いつもオシャレで私自身すごく刺激を受けました♪先生の帽子がかわいかったので、私もこの前、帽子デビュー☆しました!!ハマりそぉです(p≧∇)pこれからも、ちょくちょくブログ見せてもらおうと思いまぁす(●^∀^●)それでは おやすみなさい∵・∴・★
    | 堀口です☆彡 | 2005/11/12 1:02 AM |

    ほりぐちさま
    いらっしゃいませ(*^_^*)帽子買ったのね〜また見せてくださいまし。ちなみに何色を買ったの?また教えてね。
    | colorfish | 2005/11/12 2:17 PM |










    http://blog.yes-ps-color.com/trackback/341059